FC2ブログ

Piano Cafe♪

ほっと一息・・・お茶でも飲みながらピアノのお話♪

バッハコンクール

11月3日文化の日
バッハコンクール富山予選でした。

秋晴れの気持ちの良い祝日。

会場の向かいは公園、
紅葉した木々が青空に映えてました。
教室からは2名参加して、
5.6年Bコースで5年生の生徒さんが、
全国大会に駒を進めました。
3.4年Bコースに参加した生徒さんは、
今回初参加。
あの緊張感の中、自分の持てる力を出し切ったと思います。
入賞は逃しましたが、
努力賞をあげたいと思います!
何事も初めてからスタート。
コンクールなんてムリ~とならず、
自分からやりたい!と言った気持ちが素晴らしいです。
2人共、本当に頑張りましたね!
心から拍手を送りたいです。
今日も音楽と共に、
素敵な一日を!

スポンサーサイト

このページのトップへ

二台ピアノ



昨日は、新川ステップに二台ピアノで参加してきました。

今回はドヴォルザークのユモレスクをジャスアレンジで。

実は今回のステップ、
一か月前から体調が思わしくなく、
相方さんも腱鞘炎になってしまうという、
最悪のコンディションの中、、、

ステージで演奏出来て本当に良かった。

最近思うのは、
年齢を重ねていくと、
去年は楽に出来たことも、
今年は大変だったり。

だからこそ、
一回一回を大切にしなきゃと、
当たり前と思ってはいけないと。

それに気がついただけでも、
今回のステップ、
得るものが多かったです。

そして、ピアノは体力が大切。
すっかり体力落ちてしまったので、
また筋トレ再開します。

心も体も元気じゃないと。






このページのトップへ

コンサート



大型台風が接近してくる中、
行ってきました!

小曽根真さんのジャズソロコンサート!

もうパワフルの一言。

ガーシュウィンのラプソディーブルーは、
ハートを鷲掴みされちゃいました。

曲の合間のトークも最高でした!

一番印象的だったのは、
ピアノと会話してるような、演奏。
ピアノを愛おしむ姿勢が、とっても素敵な小曽根真さん。
また機会があれば聴きにいきたいです!

このページのトップへ

湯の街ふれあい音楽祭 モーツァルト@宇奈月

またまたご無沙汰しております。

17.18日の連休に、宇奈月で開催されたモーツァルト音楽祭に行って来ました!



福井のお友達2人と、
ソアーヴェの相方の4人で観光案内所とホテルのロビーの二ヶ所で演奏できました。



今回、初の試みで琴とピアノのアンサンブルに挑戦しました!

これがとても合うんです!

さすがモーツァルト、
和楽器でもいけちゃいます。

聴きに来られたお客さん達にも好評でした^ ^

今回台風の縦断と重なり、
大丈夫?と心配してましたが、
私、実は晴れ女なんです笑

演奏が終わるまで雨も風も吹かず、
お琴の移動も無事できました。

夜は4人でホテルに泊まり、
楽しい熟女会、、、
夜のロビーコンサートで宇奈月カルテットさんの演奏に癒され、

夜中に台風は過ぎてゆき



翌日は、横島勝人先生のトークショーとモーツァルトの協奏曲や街の散策をしながら演奏会のハシゴ~~

モーツァルトってやっぱりいいな!って改めて思いました。




カフェモーツァルトで、ザッハトルテとチーズケーキでお茶もしました🎵


ボランティアの方々もとても親切で、
ホテルの方にも何度も車で会場まで送っていただきました。

商店街のおじさんが気軽に声かけてくれたりと、
ほんとにアットホームで温かい湯の街、宇奈月モーツァルト祭でした!

来年もご縁があれば、また来たいです!





このページのトップへ

ピティナピアノステップ

6月11日、
富山ちゅーりっぷステーションのピティナピアノステップがありました。

ステップは、誰でも参加できる発表会です。

参加者は、幼児さんから大人まで幅広く、
100組近い方が自分の日々の練習の成果をステージで発揮!

教室からも2週間後にあるコンペに出る予定の
連弾のペアが参加しました。
やはりホールで弾くのはいいですね。
レッスンでは気が付かないところがいっぱい見えます。
アドバイザーの先生方のコメントをいただけるのも
とても参考になります。
今回の反省点を2週間で調節していきたいと思います。

今回、私自身も娘と久しぶりにフルートとピアノのアンサンブルをしました。
社会人になり、なかなか忙しくて合わせる時間も少なく、
もっとこうすればよかったと反省もありますが、楽しく演奏出来ました!
これからも少しずつ二人で練習していけたらいいなと思います♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

同じく10日、11日は高岡予選でした。
教室から2年生と4年生の姉弟が参加してきました。
私は残念ながら聴きには行けませんでしたが、
二人とも予選通過\(^o^)/
電話でおめでとうって言うと2人ともとても嬉しそう♫
兄弟で参加の場合は、練習時間の確保やスケジュール調整など、
大変だったと思います。

ステップもそうですが、ピアノを続けていけることは、
とても幸せな事なんだな~と改めて感じたステップとコンペでした!







このページのトップへ