Piano Cafe♪

ほっと一息・・・お茶でも飲みながらピアノのお話♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

フラワーデザイナー資格試験、終わりました!!

1年間勉強してきた3級フラワーデザイナー資格検定、

今日がその試験でした。

花まつ本部に朝の9時20分集合だったのですが・・・

朝から嵐のような雨と風

なんだか先行きを暗示しているかのような

なんとか試験会場に着き、

いよいよ試験です。

最初はアレンジの実技、60分。

続いてブーケアレンジ、90分。

最後は学科試験45分。

こんなに集中したのは久しぶり!!

自分なりに精一杯やったと思います。

結果は2週間後なので、

とりあえず今はほっとしてる状態ですね

試験の後、マスターコースの終了式も同時に行われ、

1年間のマスターコースの終了証を頂きました。

再び学ぶことの楽しさ、厳しさを感じ、

仕事との両立のしんどさに、途中でくじけそうになったりしましたが、

素晴らしい先生と、励ましあってここまできたお仲間の生徒さん方のおかげで

無事卒業できて本当によかったです。。。

来月からは、資格コースではなく以前の「デザイナーズコース」で

また楽しみながら学びたいと思ってます。

そして、試験を応援してくれた家族にも感謝!

(仕事と試験で、家のことことはほったらかしだったので 笑)

明日からは、4月。

新しい生徒さんも増え、新しい時間割でレッスンもスタートです。

がんばるぞ~

スポンサーサイト

このページのトップへ

グレンツェンピアノコンクール 関東大会

昨日25日日曜日、グレンツェンピアノコンクール関東大会が、

東京の浜離宮朝日ホールにて開催されました。

20120325_090822.jpg


去年は震災の影響で中止になり、私は今回はじめて生徒さんの演奏を聴きに行ってきました

関東大会の前に、地区予選・地区本選とエントリーして

地区予選から8ヶ月・・・次回の全国大会を入れると1年がかりのコンクールです。

私の生徒さんは3,4年生のBコース。

同じ曲を150人演奏します・・・

ホールは演奏する生徒さんとその保護者・先生方で人・人・人でした

私はその中90人くらい聴きましたが、みんなそれぞれ表現が違いますね~

テンポ、強弱、間の取り方など本当に微妙に違います。

そんな中、生徒さんはいつも通りの演奏ができ、

緊張はしていましたが、ミスも無く無事弾き終えることができて本当によかったです。

結果を待つ間も

「自分の演奏がちゃんとできて良かったね!

結果は、これだけたくさんの人が演奏してほとんど僅差だと思うから

後は審査員の先生方の評価を待つしかないね~~笑」

と運を天に任せていました

そして。

結果は惜しくも銅賞には1点届きませんでしたが、

優秀賞を頂き、ここまでがんばった結果が形になりとてもよかったです!!

審査員の先生方の講評にも、強弱や曲想を感じて演奏できましたねと高評価もらって

本人も満足そうでした。

DSC_0430.jpg


なによりも浜離宮ホールで演奏できたことは、いい経験ですよね。

本選への出場は後日連絡が来るそうで、

次のステップに進めたら、もう一度浜離宮ホールで演奏できます

生徒さんもそうですが、それを支えてこられたご家族の皆様、

そして昨日演奏された全ての生徒さん方・・・

本当にお疲れさまでした!!

また次の目標、ステップにむかってがんばっていきましょう

このページのトップへ

試験に向けて・・・

いよいよフラワーアレンジの資格試験が来週末にせまってきました!!

今日は本番のように、2作品続けて時間を計りながら製作しました・・・・

1作品目

20120322_144508.jpg


アレンジ60分勝負!

こちらは、バランスがとても難しいです。

2作品目

1332400245048.jpg


ブーケ90分勝負!

直径が25センチと決まっていますが・・・23センチしかなかった!!!!!

これは、大きなミスです~~

どちらも70点以上が合格らしいですが、まだまだですね

今日は、フラワースクールの後大急ぎで帰宅して、

その後ぶっ通しでレッスンでしたが、高校受験でお休みしていたMさんが久しぶりにレッスンに。

お休み中もピアノを弾いていたそうで、

レッスンしているうちに、少しずつ感を取り戻していきました

高校生になったら、ちょっと大人っぽい(色っぽい?)演奏めざそうね!と。

来月から生徒さんたちも進学、進級で

私のレッスン時間割も少し変わります。

私も新学期ですね







このページのトップへ

1歩1歩・・・

小4のUちゃんのグレード合格証が届きました!!

DSC_0399.jpg


自信ない~~~と言っていたUちゃんですが、

初見はABCDEの5段階のAというとても良い成績でしたし、

そのほかの科目もAもしくはBという好成績でした。

Uちゃんは、お母さんが保育士さんで忙しいため、普段は一人で練習しています。

ですから、たまに調号を付け忘れたり、

リズムが違っていたりします

でも。

コツコツ、彼女なりに練習した足跡がとてもよくわかるので、

私はそれでいと思っています。

自分で苦労して楽譜を読んできた子は、ミスを指摘したら「あ!!そうか~~」

とミスを理解できるのです。

実は、

私自身娘が小さい頃に、それで失敗した苦い経験が・・・笑

親心で、早く上達してほしいと、

レッスンの後、私は娘の練習に付き合い、音ミスからリズムまで教えていたところ・・・

娘は自分で苦労して楽譜を読む習慣がつきませんでした

ピアノに限らず、

楽して得たものは、やはり身につきませんね・・・

ですから、Uちゃんのように一見遠回りをしているように見えても、

1歩1歩着実に成長していっています。

その成果が、こうしてグレードの結果にもつながってきてますね

ピアノは突然上手になるのではなく、

こうした小さな努力の積み重ねだと

私はUちゃんに改めて教えられた気がします。

このページのトップへ

ピティナ課題曲説明会

今日は楽器店で、今年度の課題曲説明会がありました♪

講師の先生は田中克己先生。

A1~C級までの4期の曲をすべて弾いて下さいました!

どれもとてもわかりやすく、ポイントを絞ってお話してくださいました。

その級の子供が弾くことを考えての運指や、フレーズの取り方などなど・・・

そして、過度な表現はあまり自分は好まないとも。

コンクールはどうしても他の生徒さんとの比較になるので、表現もオーバーになりがちです。

素朴さや、やわらかさの求められる曲は

その持ち味を大切にしてほしいとのことでした。

いつも感じることですが、ほんとに演奏する人によってこうも変わるものかな~と。

そして、簡単な小品でも

田中先生のような素晴らしい先生が弾くと、本当に素敵な曲に大変身!!

私も楽譜を探してあれこれ弾いてみようと思います

ピティナの課題曲説明会に出席すると、あー春がきたなぁと思います

私も生徒さんと共に、

また勉強、勉強です!!

このページのトップへ

しろいくも(ヤマハなかよしピアノより)

今日は年長さんのIちゃんと、連弾をしました。

Iちゃんは、ピアノをはじめて半年。

とっても練習大好きで、どんどん自分で楽譜を読んで弾いてきます。

ママがお仕事で、夕方は一人で練習しているそう(なかなかできませんよね~~)

生活の中にピアノのある暮らし・・・いいですね

しろいくもは、ヤマハのテキストにある曲ではじめてのト長調の曲。

実は生徒さんのパートにはファのシャープは出てこないのですが・・・笑

鍵盤の位置がソラシドレではじまることを、理解します。

最後は本当は3拍のばすのですが、Iちゃんはすぐに手を下ろしてしまい・・・

あっ!!っと思ってまた手を戻すところがとてもかわいらしいです~~





このページのトップへ

ウエディング ブーケ♪

フラワーアレンジのいよいよ試験も近くなってきました・・・

実技の試験課題のブーケ。

これを試験では90分で仕上げます・・・・

ワイヤーリングと、リボン

どちらも苦手なので、かなりてきぱきとやらないと間に合わない!!

20120315_140844.jpg


これは、ブライデーというブーケの土台です(カラオケマイクみたいでしょ 笑)

1331791155438.jpg




土台を隠すレモンリーフはワイヤーでソーイングメソッド。

リボンを巻いて完成です!!

DSC_0390.jpg

1331795123387.jpg



先生の評価は、

もっとふんわりと、軽やかにしましょう~~

あと2回のレッスンでちゃんとできるかなぁ・・・

来週はブーケとアレンジのテーマ「構造的」の2作品を時間を計ってやります

このページのトップへ

確定申告終わりました!!!

確定申告、ようやく終わりました!

毎年、ぎりぎりですが 笑

先程、国税庁のe-Taxで青色申告書と決算書を送信して23年度の確定申告終了しました。

最近は混んでいる税務署に行かなくても、

パソコンの前で全て終わっしまうので、楽ちんですね。

おまけに、税務署は5時で閉まってしまうけど、

24時間OKですし。。。

今日は奇しくも、大震災から1年。

昨年の今頃は、これから先どうなってしまうのだろう・・・

音楽は素晴らしいけれど、音楽ではお腹は満たされないし、

自分はこうしてのんきにピアノを弾いていていいのだろうか?

とやりきれない気持ちになったことを覚えています。

でも。

それぞれに与えられた使命を精一杯こなす。

そんな思いで日々過ごしていくうちに、

今日の日を迎えました。

そして、

1年の区切りでもある申告も無事終え、

ようやくまた今年も頑張ろう!と

気持ちも新たにスタートです

このページのトップへ

ピティナ富山支部総会

今日はピティナ富山支部総会でした。

昨年のコンペやステップ、セミナーを振り返り

新年度の予定を確認しました。

そして。

富山に新たに

大人のためのステップ開催のステーションが誕生します!!

現在は、お子さんに混じって大人の方もステップに参加されている状況ですが、

中にはそれが気になる方も・・・・

大人限定、そして初心者の方にも気軽に参加していただけるような

そんなステップにしていきたい!!と事務局から熱いお話がありました。

生涯学習。

学ぶことは素晴らしいことですよね。

そして、学ぶことに年齢は関係ないと、

私自身、フラワーアレンジを習い始めて強く感じています。

次回のステップは、

5月26.27日の富山ちゅーりっぷステーション開催のステップです。

http://www.piano.or.jp/詳しくはピティナのHPでご確認くださいね。

私の教室からも次回は継続表彰もらうんだ!

と参加を希望されている生徒さんがいます

今年度もピティナ指導者会員の先生方と音楽の輪を広げていけたらいいな~~

このページのトップへ

ピティナ ピアノ ステップ♪

昨日はピティナピアノステップが富山地区でありました。

私はお手伝いと、生徒さんの演奏を聴きに午後から最終まで会場の

北日本新聞社ホールに行ってきました。
1330851037000.jpg


ステップは、コンクールとは違い競い合うことを目的とせず、

個性を重視し、アドバイザーの具体的なアドバイスと継続・向上を応援する

公開ステージです。

昨日もお子さんから大人まで114組が、日ごろの練習の成果を発表しました。
1330851030218.jpg


ステージの合間には、アドバイザーの「広瀬美紀子先生」による素晴らしいトークコンサートも!!

特に大人の生徒さんのひたむきな演奏には毎回胸を打つものがあります・・・

音楽をはじめるのに遅すぎるということはないんですよね。

高校生の男の子が、ピアノを始めて1年足らずで久石譲さんの「サマー」を弾いていました。

しっかりとしたタッチで、素敵でした

個人的には、コンペよりステップの方がジーンと感動しちゃいます

そして。

今日、ホームページから体験レッスンに大人の方が来られました。

MさんはOLさん、

かつてピアノを習っておられたそうですが、

再度基礎からやり直したいとのことでした。

ホームページで紹介した「大人のピアノスタディ」をご希望ということでしたので、

来週からさっそくレッスンスタートです。

せっかく、基礎を勉強されるので、

指の使い方や、ペダルの入れかた、姿勢など独学で身についた癖を少しずつ直していけたらいいですね。

秋に行われる発表会にも出てくださるとのこと!!

もう弾きたい曲も決まっているので、

それに向けてがんばっていけたらいいですね~~

独学で練習されておられる方も大勢おられますが、

こうしてアドバイスを受けたり、自分の演奏を聴いてもらうということは、

ステップにも通じることですが、音楽の共有・共感そして発見だと思います。

私も音楽を通じての、出会いを大切に

音楽ライフのお手伝いをさせていただきたいですね

このページのトップへ

今日から3月♪

今日から3月!

なんだか、うきうき、そわそわしますね

今月は、ピティナステップ、グレンツェンピアノコンクール、

確定申告、お花の資格試験と大忙しの1ヶ月になりそうです。

ただいま奮闘中は、青色申告

毎年、来年度こそは毎月ちゃんと集計して・・・と思うのですが 笑

こうしてせっぱつまらないとやらないのです~~

現在仕分けしたレシートを計算ソフトに入力中です。

中にはこれは何買ったレシート??っていうものもあって、

記憶(はるか遠い・・・)をたどり中断することもしばしばです

締め切りは3月15日。

目標は10日!!

がんばりま~~~す

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。