Piano Cafe♪

ほっと一息・・・お茶でも飲みながらピアノのお話♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

試験テーマ、決まりました!

11月23日にFND2級試験があります。
そして、そのテーマ課題が今日先生から発表されました



ブーケは円錐形のもの




アレンジは、巻かれたもの

この2作品を時間内に作成します。

来月はこればっかりですね(笑)

素早く、美しく出来るように頑張ります(^o^)/


さて、本日はテーマ課題とは違うブーケを作りました。

滴型のブーケ。

涙の形で今年から2級のテーマになりました。

正直これが当たったら嫌だな~と教室のお友達とも話していたので、ホッとしています(*^_^*)





二時間かけて作りました。



最初は、全てのお花とグリーンにワイヤリングとフローラルテープ巻きます。
ここですでに出来る?と不安な気持ちに…

そして決めららた寸法で組んでいくのですが、
涙型になかなかならず…

出来た時は、疲れきってました(笑)



でも今まで2級テーマ、いろいろやってみて、とても良い勉強になりました!
来週からは、
試験に向けて頑張りたいです!

スポンサーサイト

このページのトップへ

がんばれ!受験生!

中3のJさんの6級のグレード合格証が届きました。

全然自信な~~~い!と言っていたので、
ほっとしました。
よかった~~
おめでとうございます

そしていよいよ次は、高校入試にむけて、GO!ですね。

この調子で、志望校に合格できますように



fc2blog_2013103022100051d.jpg

さて、もう一人中3のS君。

彼は、昨年6級も取得して、現在は中学校最後の合唱コンクールの伴奏の大役に向けてがんばってます。

本番は11月9日。
演奏順番は最後だそうで・・・間違えずに弾けるかな~と。

演目は「虹」森山直太郎さんの作曲で、表現力のいる大変難しい曲です。

S君は試験中も勉強もピアノも上手に両立させて、
がんばってきました。

今日は本番の予行練習兼ねて、動画を撮りました!





ピアノも勉強も積み上げることが大切。

そのことを身をもって体験しているS君もJさんも、
きっと来春には志望校の合格切符を手にしていることでしょう

がんばれ!受験生!
そして、勉強に疲れたときは、ピアノで気分転換ですね


このページのトップへ

おいしい珈琲とピアノ♪

IMG_2895 (320x240)

珈琲哲学という珈琲専門店へいってきました~

IMG_2898 (240x320)

19時から21時はピアノの生演奏も聴けます!

IMG_2899 (320x240)

お店の雰囲気もよかったし、
パスタもピザもおいしかった~~♪

全国チェーン店みたいなので、お住まいの珈琲哲学で検索してみてくださいませ~

このページのトップへ

楽典と平行してレッスン

IMG_2872 (240x320)

先月グレード試験を受けたMさんの合格証が届きました!

なんと苦手な初見がA(一番良い評価でした)で、大満足の結果となりました。

中学生になり、なかなか練習時間がとれない中、がんばりましたね~~
合格おめでとう

で、

で、

しばらく試験勉強でお休みしていた楽典(音楽の基礎や音符の勉強など)を再開したら・・・

うわ~~、忘れてる(笑)

これは、まずい!

また期末テストもありますし・・・

来月からは、少し楽典に力を入れてレッスンしようねと。

ピアノのレッスンは弾くばかりと思われるかもしれませんが、

楽譜を読む力がなければ、どう弾けばいいのかわからないですよね。

楽譜を眺めてみると、たくさんの記号や文字が書かれています。

音符だけ読めても、そのほかの記号がわからないと表現まで到達しません。

あと、幼児さんにも少々難しくても名前をきちんと教えます。

メッゾフォルテ、クレシェンド、スタッカート、カンタービレ・・・

意外と覚えてくれます

そのほか、調性のこと、音程のこと形式や時代背景と、

楽典だけの時間も欲しいくらいです(笑)

生徒さんの年齢に合わせて、わかりやすく教えることが私の仕事ですね。

Mさんは、少しリズムが苦手なので、
音符の長さやタイの使い方などを来月は集中的にやろうと思います。

やはり、何事も地道な積み重ねしかないですね

IMG_2874 (320x240)

最近めっきり肌寒くなりました。
我が家のみーちゃん、お布団がお気に入り。


IMG_2875 (320x240)

私も猫たんぽでぬくぬくです~~

このページのトップへ

最近少し気になること・・・

最近レッスンをしていて、少し気になることは、
生徒さんが爪を長いままお稽古に来られることですね・・・・

下は幼児さんから中学生まで
ちらほらと。。。。
爪長いよ~というと、あ、切るの忘れました!!と。

で。レッスン室にはつめきりが2個も置いてあります(笑)
つめのチェックをして、長い生徒さんには切ってもらいます。
その時間も、もったいないですね。

私が子供の頃は、爪を長くしていくと
先生はレッスンしてくださいませんでした。
爪が長い=練習していませんと見なされちゃうんですよね。

では、なぜ爪が長いといけないかということですね。

それは、手の形に関係しています。
指の腹で鍵盤をとらえるため、爪が長いとカチカチと音がしますし、手の形も爪を避けて悪くなりがちです。
おまけに、鍵盤の間に爪を挟んでしまうと大変です!!

ピアノを習う方は、
必ず爪は切りましょうね~~


細かいことかもしれませんが、
そのちょっとしたことが、日々の練習にもつながると思います
IMG_2853 (320x240)

昨日は2級テーマの「自然的」というアレンジでした。

来月いよいよ資格試験です。
どんなテーマになるのか、どきどきです

このページのトップへ

ピアノと電子ピアノの違いって?

IMG_2845 (320x240)

グランドピアノを購入された生徒さんから、
お便りいただきました♪

今までは電子ピアノで練習していたのですが、
コンクールなどレベルアップしたレッスンをしたいと、
購入されました。

ピアノの絵と、ピアノが大好き!とのメッセージが

ピアノ教師としては、非常にうれしいお便りですね。

もちろん、いろんなご事情でピアノが買いたくても我慢してレッスンしている生徒さんもいます。

最近の電子ピアノは性能もよく、ピアノを習いはじめらる方はそちらを選ぶかたが多いと思います。

でも。

やっぱり、アコースティックの響きは格別です!!

ヤマハのHPに、アコースティックピアノと電子ピアノの違いを詳しく書いてあります↓



http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/keyboards/about/gp/03/

ピアノは、弾き手のタッチによって、音色が無限に変わります。曲想をつけて表現豊かに弾くことで、情操を養うことができる楽器です。(抜粋)

週に一度でもグランドピアノの響きを味わって欲しいですね~

IMG_2500 (320x240)

このページのトップへ

どうしたら音符が読めるようになるの?

音符が読めない・・・

リズムがわからない・・・

ピアノの前に座っても時間ばかりかかってしまう・・・

ピアノを習い始めて必ずぶつかる壁です

どうしたら読めるようになりますか?

私も何度となく生徒さんやお母様から質問をうけました。

でも。

残念ながら、楽をして読めるような魔法のレッスンはないです

とにかく、繰り返し読むこと。

思い出してみてください、、

お子さんが字を覚え始めたころ。。

あ、、、り、、が、と、、、う

みたいに、一文字ずつ音読していませんでしたか?

そして、だんだん「ありがとう」と単語で読めるようになり・・・
長い文章も読めるようになりますね。

音楽も一緒です。

最初はド、、、レ、、、ミと一音一音です。

その時に、「これはドでしょ」先回りして教えない方がいいです。

自分でゆっくりでも読む。
何度も読む。

いらいらするかもしれませんが、とにかくこの時期は私も忍耐です(笑)

ここを、適当にやり過ごすと、あとでツケが回ってくるのは生徒さんなのです。難しい曲になってから自力で読譜しろといわれても無理ですよね。結局ピアノを弾けないというより、楽譜が読めずに挫折してしまいます。

そして、その忍耐の時期をがんばれば、だんだん目が音符に慣れてきます。

いままで一音一音しか読めなかったのが、
気がつけば塊(フレーズ)で読めるようになってます。

楽譜が読めたら、弾きたくなります。
弾けるから、どんどん読む、そして弾く・・・

こうなったらしめたものです!

これは、お子さんに限らず、大人の方でも同じです。

読めるようになるまでの時間は人それぞれですが、

必ずその時はやってきます!

私たちが日本語が上手なのは、毎日つかっているからですね。
音楽も毎日続けることによって、すらすらと読めるようになりますよ~~

あきらずに、がんばってくださいね

このページのトップへ

時間管理術~ピアノ指導者のための

IMG_2829 (320x240)

藤拓弘著 スキルアップ時間管理術、読みました!
楽器店さんに山積みされていて、気になりました

ついでに、来年の手帳も。。

内容は、詳しくは控えさせていただきますが、
「ごもっとも」
という感想です。

ちょっとした自分の落とし穴(パソコンを立ち上げてついついネットサーフィンしてしまい、大事な作業が遅れるなど・・・)など、わかっているけど習慣になってるグダグダな時間を見直そうというもの。

これはピアノ指導者だけではなく、
どんな立場の方にも通用することだと思います。

読みながら、、ああまさしく私だ(笑)と。

ただ、人間、グダグダな時間も時には必要かなとも。。

オンとオフでしょうか。
頑張る時はがんばる。
無駄な時間も、また次の活力になったりしますね。

そして、
子育て、介護、地域の活動やサークルなど、ピアノ指導者以外の時間の使い方。
頑張り過ぎない、自分なりの時間割を考えていけたら、
本に書いてあった「時間美人」になれるのかな

来年は、教室設立20周年!
もう一度、初心に帰って見直すいい機会かもしれません

このページのトップへ

大人になっても、ピアノはじめてみたい!

今日から、新しく大人の生徒さんが入会されました。

21歳の社会人のMさん。
子どもの頃からピアノを習いたいと思っていたとの事。
そして社会人になり、自分のお給料でレッスンに通えるようになりましたと^ ^

偉いです!
そして、嬉しいです!

まったく鍵盤は初めてとの事ですが、なかなか筋は良さそうです~

何より、ピアノを触って折られる時のいきいきとしたお顔
本当にピアノやってみたかったんだな~と。

今日はまだ指の形や、ドレミの基礎ぐらいしかしていませんが、
きっとどんどん吸収されていかれると思います。


楽器は子供の時に習わなければ上達しないと、言われていますが
人生80年。
21歳からはじめても、まだ60年あるりますよと(笑)
お子さんよりは時間はかかるかもしれせんが、
必ず弾けるようになります。

仕事をしながらなので、なかなか時間はとれないかもしれませんが、
少しでも毎日練習をすること。

このことを忘れなければ、
あこがれの「エリーゼのために」も
必ず弾ける日が来ると思います。

大人になってからのピアノは、
目標を持つことが、大切ですね♪

私も精一杯サポートしたいと思います。

このページのトップへ

非対称の花嫁のブーケ

今日は、久しぶりのフラワー教室でした。
気がつけば、来月二級の資格取得試験!

今月末には、課題の発表もあり、ドキドキです

ブーケは、必須課題。
試験前は、何度も練習するので、家の中がブーケだらけ(笑)

今回は、5:3:8の黄金比率でブーケを作成するのですが・・・

IMG_2813 (240x320)

右が8 左が5

IMG_2815 (240x320)

そして奥が3です。

いかがでしょうか・・・

先生のお手本を見ながら作ってますが、

他の生徒さんも含めて、出来上がりは人それぞれです。

私は、ついついあれこれと入れすぎる癖があるので、

なるだけ軽ろやかに、ということを念頭にいれて作成するようにしました。

でも、ブーケは夢があって、いいですね~~

このページのトップへ

newピアノスタディ テキスト説明会

今日は、ヤマハのレッスンメソッド
「ピアノスタディ」がリニューアルされ、
楽器店さんで説明会がありました。

pic_ps_np.jpg

ヤマハ音楽振興会から森永洋子先生を講師に、
リニューアル点と、実際のレッスンでどう展開していくかのアドバイスがありました。

私もかれこれ20年!このテキストをメインにレッスンしています。

楽器店さんには、数多くのメソッドがあり、
正直どれを使ったらいいのか迷いますね・・・

そして、いろんなメソッドの講座も毎月展開されてます。

私はこの教材を使っていますが、
これでなければダメということではなく、
それぞれ先生方の使いやすいテキストであれば、
どのメソッドも目指すところは同じです。

私はヤマハの講師だった頃にこのテキストに出会い、
内容を熟知していることで、先の展開が頭に入っているのはレッスン計画が立てやすいですね

4期の曲がバランスよく入っていて、サポート音源も充実してますし、
なによりアンサンブルが多く取り入れられ、連弾曲も各ステップに配置されています。

弾く、聞く、読む(読譜)、歌うの4本柱の音楽総合力を養うテキストだと思います。


教室では、このテキストに加えて、バーナムテクニック、ブルクミュラー、インヴェンション、ツェルニーなどレベルにあわせて併用しています。

生徒さんは現在、旧レパートリーからnewレパートリーへ移行しています。

そうそう、、旧のレパートリー12巻・・・それの前の教材・・・もちろんnewレパートリーも含めると
どんどんテキストがたまっていきます

レッスンの歴史でもあるので、なかなか処分はできませんね^^


このページのトップへ

新たなスタート!

ご無沙汰のブログです(*^^*)

先週は、一週間おやすみをいただき、
なかなか行けなかった健康検査と、
実家の母を連れて京都旅行と、身も心もリフレッシュしてきました

今週からは、通常のレッスン開始です。
発表会は終わりましたが、
コンクール、学校の合唱伴奏、グレードテストなど、それぞれの目標に向けてスタート!

そして、昨日は午前中に、
ピティナ響きの森ステーションの会合に出席してきました。
こちらは、昨年立ち上げたばかりの大人の生徒さんのためのステップ。

参加資格は、中学生以上で、ピアノだけではなく、管楽器、合唱などいろいろな参加が出来ます。

来年2月23日に富山市民プラザで第二回ピティナステップ開催です~

そして、私達ピティナ指導者も、サウンドフォレストというグループ名でアンサンブルをします!
昨年度は、情熱大陸。
こちらがその時の動画です↓



今年度は、ジュピターとルパン三世の予定です。

これから、パート決めなど、練習に入っていきます(*^^*)

響きの森ステーションは、フェイスブックもあります!
https://www.facebook.com/ptnasoundforest
実は、私がフェイスブック担当です^ ^

どうぞ、たくさんのいいね!をお待ちしております。

私の教室は、5月スタートの4月〆なので、後期スタートの10月。
新たな気持ちで、いろいろがんばりたいと思います

このページのトップへ

発表会、無事終わりました♪

発表会、終わりました~~

IMG_2501 (320x240)

この日を迎えるまでは、一人一人、山あり谷あり・・・
いろんなドラマがありました。
先週は夢にまで・・・何度も心配で目が覚めたほどです(笑)
それだけに、すべての演奏が無事終わったときは、ほーっと肩の力が抜けましたね

家に帰り、撮ってもらったビデオで全員の演奏を観ました。
本番の時は、出番の生徒さんのサポートと椅子や足台の調節でじっくり聴けず・・・(これは仕方ないですね)

みんな、すごいがんばってました。

まず、誰一人と途中で止まったりせず(ミスタッチしてもすぐに持ち直してました)
音楽の流れを最後まで感じて弾いていました。

これは、なかなか出来ないことです。
そして、私が一番レッスン中に何度も生徒さんに言っていたことなので、
じーんと感動しました。

IMG_2502 (320x240)

あと、会場のお客さん(ご家族やお友達など)の皆さんがとてもマナー良く、聴いてくださっていました。
ご自分のお子さん以外の演奏もじっと聴いておられる様子は、会場の空気でよくわかりました。

この日を迎えるまでに、
ご家族のサポートなしには、実現しません。
おうちで、叱咤激励しながら練習にお付き合いくださったと、
お一人だけではなく数名の生徒さんのご父兄から聞き、、、
頭の下がる思いでいっぱいです。

この場をお借りして、
いつも教室へのご理解とご協力、ありがとうざいます。

今週はお休みをいただき、
私もリフレッシュと体のメンテナンスして、
来週からまた気持ちを新たにがんばりたいと思います

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。