FC2ブログ

Piano Cafe♪

ほっと一息・・・お茶でも飲みながらピアノのお話♪

風邪と共に去りぬ⁉︎

せっかく楽しみにしてた
冬休みの京都旅行…

なんと、着いたその日に悪寒がして、
そして熱が出て、
ダウン!

結局、京都にいる間ずっと
熱、咳、鼻水…
なんで、なんでという体調の悪さの中、
半分意地で行って来たのは、

厄払いで有名な
清明神社


京都・一條戻橋。平安時代の陰陽師「安倍晴明公」をお祀りする神社。魔除け、厄除けにご利益があるそうです。



樹齢300年の御神木にも触ってきました!



そして、知恩院。

こちらは、除夜の鐘で有名ですね~



方丈庭園は江戸時代に造られたもの。
心落ち着きますねー


あとは、あまり動けなかった京都旅行。
栄養ドリンクと風邪薬ばかり飲んでました>_<

風邪と共に去りぬ(笑)

そういえば、毎年年末年始はホッとして体調崩します。

レッスンがあるときの方が元気かも?

まぁゆっくり休養できたんだと思って、
明日から年末年始の支度、
頑張ります!





スポンサーサイト

このページのトップへ

冬休み♫

25日から冬休みです。

なのに、なんだか予定を入れ過ぎて、
バタバタしてます(笑)

25日は、夫の弟さんのお嫁さんと第九を聴きに行ってきました!
子供達が大きくなってからは、
毎年二人で慰労会兼忘年会してます。

今回は第九のチケット、私の分まで取ってくれて、嬉しいクリスマスになりました♫

その前に俵屋さんで、ディナー。
A5ランクの富山牛をいただきました♫
なかなかお店の方も手に入らないという、富山牛…よくとろける~~とグルメ番組で言ってますが、ほんとにそうでした!









どのお料理も繊細で、美味しかったです!
夜景も雪がちらついて、ロマンチック!
なのですが、お料理に夢中であんまり見てなかったです(笑)

そして、お待ちかねの
第九!



指揮:
現田茂夫
管弦楽:
東京交響楽団
ソリスト:
澤山晶子[ソプラノ]、小野美咲[アルト]、澤武紀行[テノール]、小林大祐[バス]
合唱:
富山県合唱連盟「第九」合唱団 ほか
曲目:
三善晃:混声合唱とオーケストラのための「唱歌の四季」(管弦楽編曲 鈴木輝昭)
ベートーベン/交響曲第9番「合唱付」


アンコールは、きよしこの夜と蛍の光。
オケの伴奏で会場の私達も一緒に歌いました。

今年一年の様々な出来事が、
走馬灯のように駆け抜けていきます。

素敵なクリスマスの夜となりました。



翌日、26日は今年最後のお花のレッスン♫
クリスマス気分から、お正月へ!

アーティシャフルコースです。


アーティフィシャルフラワーとは、生花をリアルに再現し、生花にはない美しさを表現した造られた花です。

まず竹を切る所からのスタートです。
そして、お花やリボン、竹をスプレーで色付けして、ダークな色合いに。

完成した時は、
ひたすら感動!

そして一年間、たくさんのお花に囲まれて本当に幸せでした。
今年は、一級も取得出来て、
お花の世界も広がりました!

来年もいろんな作品を作りたいと思います^ ^



そして、今日。
昨夜は遅くまで生徒さんの年賀状を書いて、今朝ポストイン!

サンダーバードに乗って、
京都二泊三日の旅。

冬の京都を堪能してきます♫












このページのトップへ

クリスマス会♫


老人福祉施設でのクリスマス会に
生徒さんと弟くんたち7名で演奏してきました!

お年寄りからは、かわいいね~~~と大人気

鍵盤ハーモニカ、笛、鈴、マラカスなど子ども達ができる範囲で
司会や曲紹介もやってもらいました。

前日の練習の成果もあり、
みんなとても上手に演奏&パフォーマンスしてくれました



そして、手作りのプレゼントをみんなに頂きました!!

お別れは、1人1人お年寄りのみなさんと握手をしてお別れをしました。
中には涙を流されて喜んでおられる方もいて・・・
私もじーんときました。

思い出はお金では買えないとはいいますが、
こういう体験は、きっと子ども達の心の中にずっと刻まれていくと思いました。

また春休みや夏休みには、他の生徒さん達にも声かけして
演奏したいです




クリスマス会の後、出演した生徒さんのお母さん方から誘っていただき、
生徒さんを交えて楽しい打ち上げ



ママ達とかんぱーい!!
一年間、生徒さんのサポートお疲れさまでした



生徒さんからは、かわいいクリスマスカード
私の方が子ども達にいっぱいいっぱいプレゼントもらえました!!

今日で教室の行事はすべて終了です。

1年間、ありがとうございました

このページのトップへ

クリスマス会の練習♪

明日のクリスマスイブ、
老人ホームで生徒さん達と演奏をします!

今回は、1年生ペア、3年生ペアの連弾
そして手遊び歌、合奏を予定してます~~~



1年ペアの連弾から「そりすべり」
鈴やタンバリンの応援も入ります



可愛いちびっ子サンタに、
お年寄りの皆さんも喜んでくださると思います!!

私も楽しみです♫

このページのトップへ

今年のレッスン、終了しました♪

12月22日、今年のレッスンがすべて終了しました!

今年も元気に仕事ができたこと、
大好きな音楽と歩めた幸せをかみしめています。


中3のYさん。
今日で受験までしばらくレッスンお休みになります。
次に会うときは、高校生ですね!!
体に気をつけて頑張ってください



お母さんのおニューの手作りレッスンバックで来た2年生のRちゃん。
はずかしがり屋さんだけど、
少しずつ学校のことやおうちのお話してくれるようになりました
猫好きの私にはたまりません~~


秋から習い始めたYちゃん、年長さん。
はじめての400マス練習帳完成です!!
カラフルな色使いですね~~
練習の習慣がついてきました。


年中さんのHくん。
練習もたくさんしてきます!
ト音記号、ヘ音記号の音符もずいぶん覚えました。
音符カードの裏はパズルのような絵になって、楽しく音符を学んでいきます。
来年は初舞台かな?


1年生のMちゃん。
はやくも7枚目!
練習の成果が出てきています
来年もこの調子でがんばってね!!

まだまだ書ききれないくらい、
生徒さん1人1人、新しい発見が日々ありました。
そして、みな成長してます!!

そんな生徒さんたちにこの曲を贈ります!

第79回NHK全国学校音楽コンクール 中学の部 課題曲
YUI作曲の「ファイト」

頑張れ、頑張れという歌詞が印象な応援ソングです。




来年も音楽とともに歩む1年になりますように

このページのトップへ

ヤマハヤングピアニストコンサート♫



今日はヤマハのコンクールでした。

今年ラストのコンクールです

2年生と3年生の生徒さんが挑戦しました。
結果は、2人仲良く奨励賞をいただきました

写真は表彰式のものです


今回結果発表まで時間があったので、
仲良しの先生方とお茶しながら
コンクールでの演奏や指導法などについて意見交換
今年も本当にたくさんのコンクールに生徒さんを参加させていただき、
私自身多くのことを学んだ1年でした。

講評で審査員の先生が、
「音には言葉がある。だからその言葉が伝わるように演奏しなければいけない。」
とおっしゃっておられたことが心に響きました。

自己満足の演奏はだめだなと、
改めて思いました~~

来年は、伝わる音楽を目指してレッスンしていきたいです!!

このページのトップへ

気がつくと…

気がつくと、あと今年も10日あまり!

うぁー年賀状まだだし(笑)
大掃除←これは、もつ諦めモード?
なんだか、焦る、焦る(^^;;



そんな中、フラワー教室ではもう季節はお正月。

松と千両が、いっきに和の香りです。



今月からコースが変わり、
こちらは季節のあつらえというコース。

ベテランの皆さんと一緒に楽しくレッスンしました(o^^o)

作品を作っている時は、日常のバタバタを忘れますね~

オトナの習い事って、
この感覚が大切なんですよね。

私の教室のオトナの生徒さん方も、
きっと同じ気持ちなんだろうなぁと。

だからこそ、私が余裕ない生活ではダメだなと思うんですが…

身だしなみ、
言葉遣い、
当たり前の事をキチンとしていかねばと!

来週でレッスンも仕事納め。

やり残しのないようにしないといけませんね~^ ^

このページのトップへ

やる気スイッチ♪



日曜日にコンクールに挑戦する2年生のSちゃんの練習ノート。

お母さんのコメント付きです

Sちゃん、このコンクール「別にどっちでもいいよ~」
というスタートで・・・
おまけに秋の発表会のときに弾いた曲ということで、
曲も一応弾けてるし、
なんとなく~~~という感じで時が流れていきました。

12月に入り、
ほんとにやる気あるの?コンクール出るの?
と私もちょっと心配になりましたが、
マイペースなSちゃん(笑)

で、上の練習カリキュラムをノートに書いたところ、
やる気スイッチが入りました!!!

普段からノートにいろいろ書くのが好きなSちゃん。
こういう生徒さんには、口でいろいろ言うより、
文字で書いてあげた方がいいみたいです。

今日は今年最後+コンクール前ラスト練習でしたが、
ここ2週間でずいぶんよくなりました。
なにより、出来ないところはどこか、そのためにどう練習したらいいのか、
自分なりに問題をみつけて練習しているそうです。

今回のコンクールは、
練習に対しての意識が変わっただけでも、
とても意味のあるチャレンジになったと思います。

日曜日、どんな演奏が聴けるか、
とても楽しみです

このページのトップへ

オトナのピアノは生活の潤い♪

教室に通う大人の生徒さん方、

職業も年齢も様々です。

でも、皆さんに共通しているのは・・・
ピアノがあるから仕事が頑張れる!
ピアノを弾いていると癒される!

皆さんお忙しい中、
仕事帰りにレッスンに通っておられます

大人の生徒さんとは、レッスン合間のお話にも花が咲きます
私も異業種のご苦労など、
お話をお聞きできるのは、
楽しい時間です

そんな大人の生徒さんの中から、
お二人ご紹介します。

1年前から習いに来ている保育士さんのNさん。
念願のグランドピアノも購入されました練習もとてもよくされて、このごろは表現力も出てきました!
彼女とは一緒にカノンを連弾しました



もう1人は、9月から習いに来ているYさん。
東京から富山へ赴任して1年。
仕事にも慣れ、昔習っていたピアノを再開したくなったとのこと。
来年はステップで愛の挨拶をソロで演奏予定です(この曲はご自分で選曲されました)




このページのトップへ

来年の課題曲セミナーは!

来年のピティナ課題曲セミナー、
赤松先生に決まりました!



超多忙な先生!
先月のセミナー委員会では、
ダメもとで全員一致で希望してました♫

なので、とてもとても嬉しいです(o^^o)

来年3月17日。
平日なので、生徒さんは残念ながら来れないかもしれませんが、
保護者の方、ピティナ会員でなくても大丈夫です!

赤松先生の生演奏を聴きながら、アナリーゼのお勉強してみませんか?

このページのトップへ

ピティナクリスマスコンサート♫

今日はピティナ、クリスマスコンサートでした。
2014年度、コンペティションで優秀な成績だった生徒さん達によるコンサートです。



昨日からまた寒波がやってきて、
雪の中のコンサートになりました~~





教室からは、連弾で京都地区本選、優秀賞だった三年生ペアが出演しました♫

お揃いの衣装と、
クリスマス飾りを頭に付けて

天国と地獄を演奏。



↑は前日練習の様子です。

私は舞台裏でのお手伝いだったので、
モニターからの音しか聞こえなかったのですが、
お母様によると、少し迫力がなかったものの、大きなミスもなく、
よかった!とのこと。
夏のコンペでは、アクシデントや練習の大変さに、
何度も心折れそうな二人でしたが・・・・
今日の日を迎えられて、とても成長したと思います



富山支部の演奏後、集合写真を撮りました。
皆さん、緊張からときほぐされ、いいお顔
というか。。。お腹すいた~~~の顔かも(笑)
長時間お疲れ様でした!!




私達もこの後遅い昼食をとり、
今年最後のピティナの仕事納めということで・・・
記念撮影

また来年もよろしくお願いします~~~


このページのトップへ

1人1人の成長を感じる時・・・



年長さんのNちゃん。
今年の夏に入会してきたお子さんですが、
400マス練習表がなんと10枚目!!!
ご褒美の鉛筆も10本です

最初はなんにも弾けなかったお子さんが、
どんどん弾けちゃうというのは、
指導者としてうれしく、お子さんの力にびっくりしてしまいます。

ただ、私は魔法使いではありません 笑
上達の影には、お子さんの毎日の練習なしにはあり得ません。



なかよしピアノの2巻から「にじ」という曲を連弾しました。
実は、1回目はテキスト通りに弾いていて、
2、3回目は伴奏形を自分で変えてます
3拍子の曲は幼児さんには難しいですが、伴奏形を変えることで
楽しく導入しています。



こちらは年中さんのCちゃん。
最近、少しずつ楽譜に興味がでてきました。
ちょうちょは、保育園の発表会でも鍵盤ハーモニカで演奏するとのことで、
1ヶ月前から練習してきました。
何度も、間違えたり、止まったりと・・・
ようやく弾けた時は、やったね!!と




最後に紹介するのは、5年生のHちゃん。
モーツアルトの魔笛から♪
こちらは、セコンドパートを弾いてくれてます。
今年の発表会から、練習をよくするようになり、
最近上昇株です
この調子でこつこつ続けてほしいですね~
そうしたら、ピアノは一生の友になってくれると思います

このページのトップへ

今年の漢字は・・・


2014年の漢字は、「税」だそうで・・・

確かにそうだなと思いましたが、ちょっとまんますぎるような(笑)

私の個人的な今年の漢字は、「走」
午年の今年は、とにかく走り抜けた気がします。

来年は、羊年。
地に足をつけた生活をしたいと思っていますが、
どうなりますでしょうか

今週のフラワー教室は、もうお正月飾りでした!



水引で梅の形を作りました♪
これが。。。難しくて、、、、
何度もやり直し(笑)
たぶん、もう一回やっても出来ない気がします。



まだ玄関は、クリスマス飾りです。
出番までもう少ししまっておきます

このページのトップへ

読譜VS耳コピ

ずっと書きたかったテーマです。

レッスンをしていて、
耳コピが得意な子、
読譜が苦ではない子、
とにかく弾いて覚える子、
みんな得意な練習法がある。

でも基本、指導は読譜から・・・

それでいいのだろうか?

なんとなく、もやもやしていた時に
コーチングセミナーで優位感覚があると知り、

http://allabout.co.jp/gm/gc/313301/2/

 聴覚系
 言語感覚系
 触覚系
 視覚系

耳コピが得意な子は「視覚」
読譜が得意な子は「視覚」
理論から理解する子は「言語」
弾いて覚える子は「触覚」

もちろん1つだけではなく、2つミックス型も。
たとえば、耳コピして弾きまくって覚えるタイプは、聴覚+触覚
読譜しながらアナリーゼするのが得意なタイプは、視覚+言語
というふうに。

ピアノの先生は、視覚+言語が多いのではないでしょうか。
まあ、論理的に説明しなければいけないですし、
自分の先生達も同じタイプが多かったと思います。

なので、
どうしても聴覚系の生徒さんに対して、
どうして読めないの?と思ってしまうわけです。

以前ブログで紹介した耳コピ大好きなYちゃんのママから
あの後メールを頂きました。
なんと、ママも聴覚優位だということで、
私には分からなかった耳コピの感覚がとてもよく分かりました!
了解を得てメールの一部をご紹介します。

 私は趣味で英語やってて伸び悩む連続で。第一言語は、聞く→話す→読む→書くなんですが、第二言語はそういう訳に行かず、聞きながら本を読んだり、話せるようになるために、あえて作文を書いたりします。あと聞きながら、その文を書き取りすることで、自分のリスニング力を高めたりします。
 ピアノは、読む→弾く→聞くだとしたら、それを練習の過程であえてシャッフルするのもありかな?と(^-^; 
私ら親子は、聞く→弾く→読む でしょうか… 

なるほど!と思いました。

私は目で楽譜を見て、音に変換して、実際弾いて確かめます。
読譜だけでもかなり頭の中には音楽が出来ている感じですね。

でも、耳コピさんは、
まずは音がありき!なんですね~~
音があって、実際弾いて、音符で確かめる。

ふう~~む。

私にはありえない(笑)

そんな私だから、
聴覚の生徒さんには、「楽譜を読みなさい」
と何度言ってきたことか・・・・

これはショックでもあり、
レッスンを見直すいいきっかけになりました。

順番が違っても読めるようになったらいいんじゃない?と。

得意な分野を認め、
足りないところを伸ばす、

そんなレッスンをしていきたいと最近は思ってます。

時代と共に、ピアノ教育も変化しています。

動画サイトなどの普及で、
子ども達はまずは音源から曲をチェックするというのが
当たり前な時代です。

そんな時代であっても、
楽譜を読める喜びは、生徒さんたちにお伝えしたいと思ってます。

その方法を1人1人にあわせて伝えるのが、
教師力ですね♪




このページのトップへ

誕生日♫

今日は誕生日(^-^)

もう嬉しい年ではないけれど、
たくさんのおめでとうメッセージいただきました。
心にとめてくださるその気持ちが、
嬉しいですね。

ブランドのバックも、
ダイヤの指輪も欲しくありません。

健康で仕事が出来、
趣味を楽しむ時間があれば、
それでいいなーと思います。



楽器店さんから、
お花が届きました。

12月生まれは、
クリスマスプレゼントと兼用が多いですね(笑)

玄関はすっかりクリスマスカラーになりました♫



先週の寒波で、ウォーキングの公園もすっかり雪化粧です。

今年はあと何回歩けるかしら?

1日、1日を大切に
新しい年を迎えたいです(^-^)

このページのトップへ

クリスマスメドレー♫

12月に入り、
冬本番です。

今日は夕方から雪になり、10センチ以上の積雪になりました
今年は早いですね~~
さっそく初雪かきしました!




今月から趣味のコースに戻りました
クリスマスアレンジ~~
とんがり帽子が可愛いです!



後ろから見るとこんな感じです。
自由でいいですよ~と先生に言われましたが、
今まで規定のものばかり作っていたので、逆にとまどいます(笑)






中学生のHちゃんとクリスマスメドレーを連弾しました!
小1から習いに来ているHちゃん。
ずっとコンクール、グレード、期末テストなどで
なかなか連弾の機会がありませんでした

今回は二人で息を合わせて、
強弱も相談しながら仕上げました

これからもまたやりたいですね



このページのトップへ