FC2ブログ

Piano Cafe♪

ほっと一息・・・お茶でも飲みながらピアノのお話♪

石黒加須美先生のセミナー

今日は石黒先生のブルクミュラーセミナーへ行ってきました!

石黒先生のセミナーはこれで2度目ですが、
お話しに説得力があり
心にすーっと入ってきます。

ブルクミュラーは、必ずレッスンには取り入れてますが、
石黒先生いわく、
「ブルクミュラーはショパン(ロマン派)を弾くためのテキストです」

そうなんだ!

ブルクミュラーを100%使いこなすノウハウを、ほんの一部だけ教えていただきました。
(全部語るには12回くらいシリーズでやらないとだめらしいです・・・)

やはり曲を理解するためには、
和音分析が大切とのこと。

レッスンでは少し組み込んでやってますが、
石黒先生のレッスンはとにかく中途半端はだめ。
徹底してやる。
ノートに和声を書かせる。
調性判断もしっかりと。

やっぱりこれなんだ。。。。

中途半端はだめだよね。

自分の甘い部分がチクり。

育てることは、
こちらも真剣勝負しないとね。

先生の最後の言葉が心に響きました。

「教師もしっかり勉強してレッスンしましょう。
自信をもって教えることのできるレッスンは、
生徒にとっても楽しいレッスンです。」

背中を押された気がしました。





スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する